読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害のことが知りたい!

中学に入学して不登校になり、発達障害と診断されたmimiと家族の記録。

 不登校経験者のその後って!?

 mimiは中一の11月から不登校になりました。通信制の高校に入学しましたが、はじめの一年間はレポートも手につかず、スクーリングにもまったく行くことができませんでした。
 二年目の今年はたいへんな進歩です。四年、五年で高校卒業を目指そうと思っています。

 その後の進路はゆっくり考えようと思っています。mimiの未熟な社会経験を考えると、いきなり就職というのは無謀な気がしています。発達障害者としてサポートを受けながら職業訓練を受けるという方法もあるみたいです。
 でも、mimiを知る人たちは、みな大学進学を進めてくれます。大学は一般社会とは違いサポートも受けやすいというのがその理由です。それはそうかもしれませんが、その前に受験という高い壁もあるし、通信のスクーリングしか経験していないmimiがちゃんと大学生活を送ることができるのか、そのときになってみないと想像できないことだらけです。

 まあ、卒業まであと数年あるからゆっくりようすを見ながら話し合っていこうと思います。将来の話は、不安もいっぱいだけどちょっと楽しみでもあります。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ