読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害のことが知りたい!

中学に入学して不登校になり、発達障害と診断されたmimiと家族の記録。

やさしい虐待

やさしい虐待 ?良い子の異変の陰で? - NHK クローズアップ現代
 mimiのようにこれといった明確な理由がないのに不登校になってしまう子どもが増えているらしい。その原因は親が子どもに良かれと思ってしていることが子どもを追い詰めているからで、そういうのを「やさしい虐待」というのだそうです。そんなことばがあるなんて知りませんでした。「虐待」かぁ……。何だか思いっきり思い当たることばかりでショックでした。

 「やさしい虐待」をしてしまう親は、自分も親から熱心にしつけられたり教育され、いわゆる優秀でいい子だった人が多いのだそうです。その点はわたしと違いますが、わたしの親もそれなりに教育熱心な方ではありました。

 わたしもはじめは自分が育ってきた環境を基本にmimiと接していました。それしか知らなかったからです。でも、それでは通用しないことが次々起こりました。どうすればいいのか、まったくわからなくなって困りました。

 ものすごい意識改革を求められていることに気づくのに数年、それから意識改革するのに数年かかったと思います。今も意識改革の途中です。

 いつの時代もこんなふうに世代間ギャップがあったんだと思います。だけど、それを幾度も乗り越えてきたことを忘れないでいたいです。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ