読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害のことが知りたい!

中学に入学して不登校になり、発達障害と診断されたmimiと家族の記録。

始動

情報処理障害

 目標だったピアノの発表会が終わってから寝てばかりいたmimiがやっと動き出したと思ったら、思っていたことが何もできなかったと言って落ちこんでしまった。落ちこむのは、非言語性学習障害とは無関係だと思うのだけれど、思っていたことが何もできなかったのは、多少情報処理の混乱があったかもしれない。

 ・通信高校のレポート
 ・家庭教師の先生に連絡
 ・ピアノの先生に連絡
 ・部屋の片づけ
を始めたかったみたいだ。

 近々
 ・通信高校のスクーリング
 ・自然史同好会
の予定もある。

 整理するために話をしていたが、考えただけでいっぱいいっぱいになってしまったようだ。
 チェックシートにあるように、毎日の行動目標は三つまでに絞り、必ず一つ実行するということをもう一度確認し、失敗してもまた明日からスタートしようと言って励ますと、寝る時には元気になっていた。回復がはやくなった。

 次の日、ピアノの先生に連絡していた。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ