読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害のことが知りたい!

中学に入学して不登校になり、発達障害と診断されたmimiと家族の記録。

ひたすら眠る

発達障害

 前期のテストの結果、全部合格だった。数学は予想通り勉強不足の結果だったが、他は思いのほかいい点数でびっくりした。少しは勉強の仕方がわかっただろうか……。
 テストのあと、死んだように眠っている。きょうも夕方日が暮れ始めた頃に声をかけてやっと起きた。ろくに食事もせずひたすら眠っている。
 主治医にも、ここのところいろいろがんばっているから、睡眠に関してはまだこのまま不安定でも気にしないでいこうと言われた。何もかもいっぺんに変わろうとあせることはないということらしい。それで、mimiも以前のように落ち込まずに心おきなく眠れているようだ。寝るのはいいけれど、食事の量が減ってしまうのが心配。少しずつ元気になって起きる時間が長くなってくるといいなと思う。
 わたしもこのところ昼夜逆転気味である。朝五時起きのペースに戻さなければと思いつつ、何となく夜の方が落ち着いてやりたいことが次々出てきて困ってしまう。わたしも時間の使い方をもっと工夫しなければと思う。
 今朝はものすごい雷雨で起きる気が失せた。ぎらぎらの太陽もうんざりだけど、蒸し暑いくもり空も何だか重苦しい。週末は町内の草刈りだ。天気予報ではそろそろ朝晩涼しくなるようなことが言われているので期待したい。